Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nosukeaf/nos-tre.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
泉美木蘭(コウメ太夫の元嫁)は作家!子供は?再婚は?ドロ沼離婚の真実とは! | になるnews
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nosukeaf/nos-tre.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

泉美木蘭(コウメ太夫の元嫁)は作家!子供は?再婚は?ドロ沼離婚の真実とは!

2007年にお笑い芸人のコウメ太夫さんと結婚した泉美木蘭(いずみ もくれん)さん。

二人の間には息子さんが一人いますが、結婚2年ほどで離婚しています。

泉美木蘭さんの作家・ライターとしての代表作、コウメ太夫さんとの間に生まれた子供について、再婚の噂、さらにドロ沼離婚の真実をお伝えします!

スポンサーリンク

泉美木蘭 プロフィール

泉美木蘭

引用元http://onna-boo.com/

泉美木蘭(いずみ もくれん)

生年月日 1977年6月1日

出身地 三重県津市

血液型 A型

出身大学 近畿大学文芸学部

近畿大学文芸学部卒業後、都内の企画会社に就職するも3ヶ月で倒産となり即無職になってしまう。

その翌月、東京都新宿区にイベント企画会社を設立するが、資金繰りの悪化により1年で倒産

泉美木蘭さんは1000万円の借金を背負うことになり、その生活などを綴ったブログを開設。

2005年にそのブログが書籍化されることとなり、それを期に作家・ライターとして活動を開始。

2007年、お笑い芸人のコウメ太夫さんと結婚、その年に男の子を出産。

▼コウメ太夫さん

コウメ太夫

▼素顔

コウメ太夫,素顔

2009年には離婚に至っている。

代表作

2006年 『オンナ部』(バジリコ)

2008年 『会社ごっこ』(太田出版)

2009年 『こうゆう駄目。』(太田出版)

2010年 『エム女の手帖』(幻冬舎)

2010年に出版された『エム女の手帖』で、俳優や映画監督、コラムニストなどマルチに活躍している松尾スズキ氏が解説をしたことにより、評判を受けた。

2011年の東日本大震災取材活動をきっかけに、漫画家の小林よしのり氏主催の『ゴー宣道場』に参加、泉美木蘭さんのエッセイや原稿が面白すぎると絶賛している。

コウメ太夫との子供は?

2007年にお笑い芸人のコウメ太夫さんと結婚し、同じ年の7月4日に男の子が生まれていますが、2年後の2009年には離婚されていて、当時息子さんの親権である泉美木蘭さんにありました。

しかし泉美木蘭さんが体調を崩し息子さんの養育が難しくなり、元夫であるコウメ太夫さんに息子さんを預かってほしいと言ったそうで、再度調停を開き、現在はコウメ太夫さんが親権を持ち、コウメ太夫さんの実家に身を寄せながら息子さんと暮らしているそうです。

息子さんの身の回りの世話などはコウメ太夫さんがすべてやっていて、ブログに誕生日や運動会の記事を書いたり、子煩悩で幸せそうな父子生活が感じられますが、息子さんは「新しいママがほしい」と言っていたそうで、コウメ太夫さんは息子さんが小さいうちに再婚したいと思っていたようです。

泉美木蘭,子供

泉美木蘭,子供

泉美木蘭,子供

引用元https://ameblo.jp/koume-dayu/

現在息子さんは10歳になりますが、コウメ太夫さんは再婚の機会をまだ考えていて、アイドルレスラーの加藤悠さんとのデートが報じられたのでしょうか。

泉美木蘭、再婚の噂とは?

ネットで泉美木蘭さんの再婚について検索されていますが、泉美木蘭さんは再婚したのでしょうか。

調べてみましたが、泉美木蘭さんは再婚した事実はなく、ゴー宣道場で書かれた記事によると、

息子ひとりに両親そろった家庭環境を与えてやれていない。

息子の頼れる場所が私しかいなくなることがないとも限らない、

そうなれば是が非でも守るのだから、息子と二人暮らしをしていたときの無理のある生活を思うにつれ、これからも、産んだ子供は、息子ひとり。

https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jog7rkx4b-760

と、子供を産むつもりもない、と書かれておられるので、可能性は低いのではないかと考えられます。

コウメ太夫とはドロ沼離婚だった!

再婚の可能性はないと思われる泉美木蘭さんですが、その背景(?)には元夫のコウメ太夫さんとのドロ沼離婚劇がありました。

2009年7月~9月にかけて放送されていたTBS「キズナ食堂」で、“かつて一世を風靡した一発屋芸人と、彼を健気に支える糟糠(そうこう)の妻”として取り上げられていましたが、そのころはすでに夫婦仲は冷め切っていたそうで、泉美木蘭さんがコウメ太夫さんの前から姿を消したためコーナーの続編が打ち切られてしまったそう。

さらに実際の夫婦生活はコーナーの内容とは真逆で、当時雑誌には「(泉美木蘭さんは)掃除をしないし、暴力を振る」、「出ていくときに(コウメ太夫さんに)包丁を投げつけた」との証言が。

その内容に対して、泉美木蘭さんは激怒していたそうで、自身は『こうゆう駄目』(“コウメダユウ”のアナグラム)という実録小説を執筆、コウメ太夫などの実名は出てこないものの、“ひとりの女性が一発屋芸人と出会い、子をもうけて家を出るまでの物語”として、その一発屋芸人が引きこもり、ネタ見せライブにも行かず、妻を働かせ、暴言を吐くなどといった内容が書かれている。

息子さんの親権の件でお互い理解しているように感じましたが、こんな事情があったとは驚きでした。

しかしコウメ太夫さんも息子さんのことを大切にしていますし、泉美木蘭さんも息子さんを守る覚悟を書かれているので、心配はなさそうですね!

まとめ

  • 泉美木蘭さんはコウメ太夫さんの元嫁作家・ライターだった!
  • コウメ太夫さんとの間に生まれた息子さんはコウメ太夫さんが親権をもっていた!
  • 泉美木蘭さんは再婚もしていないし、子供も今の息子ただ一人と誓っていた!
  • 離婚当時はドロ沼だった!

離婚されたのが2009年で結構前の話になるので、現在の仲などはわかりませんが、今はみなさんそれぞれ幸せに暮らしていることを願います!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする