Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/nosukeaf/nos-tre.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
イシバシハザマ石橋はラーメン屋!料理上手で火事!?高校は定時で結婚もしていた! | になるnews
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nosukeaf/nos-tre.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

イシバシハザマ石橋はラーメン屋!料理上手で火事!?高校は定時で結婚もしていた!

文字通り、石橋と硲(はざま)で結成しているお笑いコンビのイシバシハザマ

芸人になったのが遅めな石橋さんとの年の差コンビで、石橋さんは周りから「じじい」と言われているようですが、とても料理上手でラーメン屋の店主を務めるほど。

そんなイシバシハザマ石橋さんのラーメン店情報、料理上手の裏付け情報、それが乗じて起こしてしまった火事の動画、定時制高校出身の小説、結婚してお子さんもいた事実など、盛りだくさんでお届けします!

スポンサーリンク

イシバシハザマ石橋 プロフィール

イシバシハザマ

石橋尊久(いしばしたかひさ)【左】

生年月日 1975年10月19日

出身地 大阪府阪南市

血液型 A型

身長 173cm

体重 65kg

所属事務所 吉本興業

趣味 料理、海の生き物が大好き、料理

特技 料理、マッサージ、水泳

ほっしゃん。小学校・中学校の先輩で、ほっしゃん。の妹とは同級生。

ベビーマッサージ講師プリネイタルマッサージ講師(妊婦さんのマッサージ)、ベビー・キッズヨガ講師の3種類の資格を持っていて、人間だけでなく動物全般に適用できるので、犬や危険動物、深海生物、絶滅危惧種等のマッサージも可能なんだとか。

NSC24期生で、入学当時は21歳とサバを読んでいたそう。(以前は24歳までと年齢制限があった)

硲陽平(はざまようへい)さん【右】が石橋さんのことを“かっこいい”と思い声をかけ、2002年4月にイシバシハザマを結成。

当時石橋さんは26歳、硲さんは19歳の年の差コンビで、石橋さんは天然な硲さんの保護者のような立場なんだとか。

FUJIWARAに憧れて芸能界に入ったようで、ネタは影響を受けていてリズミカルなものが多い。

イシバシハザマ石橋はラーメン店の店主!

石橋さんは元コックで料理上手、料理大好きで有名。

吉本興業の公式プロフィールから抜粋した、上記プロフィールの趣味の欄には“料理、海の生き物が大好き、料理”と、料理が2回出てくるほどお好きなんですね!

そんな石橋さんは、2016年12月、愛知県春日井市にあるラーメン店『龍龍』のフランチャイズ店として、東京都港区青山2丁目に『らーめん 鎹-KASUGAI-』をオープン!

ラーメン鎹

『龍龍』がある春日井市と、二つの材木をつなぎとめるために打ち込む「コ」の字型のくぎであるを“人と人をつなぎとめる”という意味にかけて、店名を『鎹』としたそう。

オープン当時はお笑い芸人の方々からのお花がたくさんあったそうですよ!

『らーめん 鎹-KASUGAI-』食べログはこちら

料理は好きでも、ぶっちゃけラーメンはあんまり好きではないとブログで爆弾発言、オープン2日目で店長がとんだ『らーめん 鎹-KASUGAI-』ですが、名の通り、はじめはラーメンが売りでしたが、現在は台湾まぜそばや、台湾もつ鍋を推しているようです。

気になる方は是非足を運んでみてくださいね!

料理の腕前は?

そんな石橋さんの料理の腕前はというと、2014年4月からの増税に伴い、家計負担の増加をおさえるための節約レシピを考案すべく、ペナルティのヒデさん率いるお料理芸人たちが1ヶ月1万円の晩ごはんレシピを競った、クックパッド『節-1 グランプリ』で見事優勝

ペナルティのヒデさんは審査委員長なので、イシバシハザマの石橋さん、元・ジューシーズの松橋さん、GoEMonの山下さん3人だけの戦いでしたが、元・ジューシーズの松橋さんは、今や大人気の日本テレビ「得する人損する人」の『家事えもん』をしている方ですから、石橋さんがどれだけすごいかということがわかりますね!

さらに2017年6月には、内閣府が料理に対する男性の苦手意識をなくし、女性の負担軽減を図るため始めたキャンペーン『おとう飯(おとうはん)』のキャンペーン大使に石橋さんが抜擢!

簡単に作れる料理を披露し、今後、男性の料理に関する知識や能力を向上させるためのイベントも開かれる予定だそうです。

芸人としてより、料理上手としてメディアに取り上げられているんですね!

料理中に家事!?

イシバシハザマの単独ライブ用の映像のため、相方・硲さんが大事にしているハエトリソウは、ハエ以外に何を食べるのかという企画で、元コックの石橋さんがカルボナーラを作っている際、フランベ用のスピリタスというアルコール96度のお酒に引火、服や床にもこぼれあちこちに引火しするというボヤ騒ぎが起きました!

イシバシハザマの名前が世に知れ渡るきっかけとなったようですが、“火事芸人”や“(石橋さんの髪は)火事パーマ”などのイメージがついてしまったようです。。

定時制の高校出身、その当時の小説を書いている!

9月10日に放送された「日曜もアメトーーク!」の『定時制高校芸人』に出演していましたが、石橋さんは中学卒業後、高校へと進学しましたが、すぐに中退。

その後定時制の高校へ通っていたため、高校を卒業したのは20歳のときだったそうです。

石橋さんは、そんな定時制高校時代を綴った『ナイトスクール』という小説を、自身のブログで公開しています。

まだ完結していなく、最新の記事はずいぶん前のようですが、1の「プロローグ」を載せておきますね!

ナイトスクール 1「プロローグ」

そこで書かれている“大阪府立佐野工業高等学校”は、“大阪府立佐野工科高等学校”として、全日制・定時制、共に存在しているようなので、実際に通っていた高校と思われます。

アメトーーク!出演を期に更新を再開していただいて、ぜひ続きを書いていただきたいですね!

結婚していて子供もいた!

26歳という遅めの芸人スタートで「じじい」、今は髪型によって「ばばあ」と呼ばれている石橋さんですが、2010年3月31日ブログで、34歳のときにご結婚されていました!

そしてさんと息子さんもいらっしゃるようです。

娘さんは現在6歳、息子さんは現在3歳だと思われます。

娘さんの写真は見当たりませんでしたが、息子さん1歳の頃の後ろ姿を発見!(笑)

イシバシハザマ石橋,息子

食器洗いトイレ掃除お風呂掃除は石橋さんが担当し、週3日は手料理をふるまうというイクメンな石橋さんでした!

イシバシハザマ石橋 まとめ

  • イシバシハザマ石橋は青山で『らーめん 鎹-KASUGAI-』の店主をしている!
  • 料理上手で『節-1グランプリ優勝、『おとう飯キャンペーン大使になった!
  • 自慢の料理を作っているとき、フランベしてボヤ騒ぎを起こしていた!
  • 定時制高校出身で、その当時の小説を書いていた!
  • 2010年に結婚していて、息子がいた!

こんなに話題が満載のイシバシハザマの石橋さん。

もともとオリエンタルラジオのライバルとして登場、チャンスをものにできず後輩に追い越されてしまっている状況ですが、料理のカテゴリでも、お笑い芸人としても、メディアで活躍されることに期待したいですね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする