【キャンプ】初心者におすすめ!手ぶらで行ける関東のグランピングスポット10選

最近人気の「グランピング」という言葉をご存知ですか?

「グランピング」とは新しいスタイルのアウトドアの事で、グランピング施設という、テント・食事・ベッド・トイレ・シャワーなど必要な物が既に用意されている場所で気軽にキャンプを楽しめるアウトドアです。

自分でキャンプ道具を用意する必要やテントを張る必要もないのでキャンプ初心者の方でも楽しめるとして人気となっています。

そこで今回は、関東で人気のグランピング施設を10か所ご紹介します。

コンセプトや金額など選ぶ要素が様々なので自分の好みと予算に合わせて選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

【東京都】WILDMAGIC

https://wildmagic.jp

ゆりかもめの新豊洲駅の駅前にあるアウトドアスポット。

都心でBBQやハンモックを楽しむ事ができるなんて素敵ですね。

BBQの準備は全てスタッフがしてくれますのでBBQグッズや食料を持って行く必要はありませんが、持ち込みも可能なので、好きな食材やお酒を持って行くのもいいですね。

すかいつりーや東京タワーなど眺めも最高の場所となっています。

【東京都】秋川渓谷 お泊りBBQ GLAMPINGSITE

https://glmd.jp

都心から車で1時間の場所にあるグランピング施設です。

スタッフによって作られたウッドデッキの上には、テントはもちろん、露天ジェットバスまで用意されています。

自然に囲まれた場所でのお風呂はきっと最高ですよね。

近くを流れる秋川は透明度抜群で川遊びや川釣りも楽しむ事ができます。また、近くには多くの滝があるので滝巡りも楽しめそうですよ。

【東京都】Circus Outdoor Tokyo

http://circusoutdoor.com

2018年3月にオープンしたばかりのこちらの施設は奥多摩湖の近くにあります。

「世界一美しいアウトドアフィールドを作る」をコンセプトとしており、全てのテントにテーマを設け、全てのテントでデザインが異なります。

どのテントもオシャレなので、キャンプしながら優雅な時間を過ごせるのではないでしょうか。

【千葉県】Camping GREEN

https://www.campinggreen.jp/

森の中にあるツリーハウスで特別な時間を過ごす事ができるCamping GREEN。

都心から40分とは思えないほどの自然に囲まれていて、キツツキやウグイスの鳴き声を聞く事もできるとか。

森を見渡しながらのBBQは非日常的で日頃の都会の喧騒をすっかり忘れさせてくれそうですね。

【千葉県】WILDBEACH SEASIDE GLAMPING PARK

http://wildbeach.jp/

広大な白いビーチやヤシの木があり、まるでリゾート地を訪れたかのような気分にさせてくれるこちらの施設。

テントだけではなく、トレーラーハウスやヴィラなども選ぶ事ができます。

夜はライトによって幻想的な空間が作り出されるので、インスタ映えにピッタリ。

キャンプだけではなく、近くにレジャースポットがあるのも嬉しいですね。

【千葉県】River side village Loa

https://www.nap-camp.com

「ハワイアン、キャンプ、スタイル」がテーマとなっているグランピング施設。

施設内にはバーもあり、様々なクラフトビールが楽しめるようになっています。

目の前が川になっていてロケーションもいいと評判。

一宮町納涼花火大会の日には、1組限定で花火を堪能できるプランもありますので、奮発して特別な時間を過ごしたい人は早めにチェックしてみてはいかがでしょうか。

【神奈川県】Nature Healing Lounge THE OUT

http://theout.jp/

駅から10分の場所にあるオーシャンビューのグランピング施設。

1日1組だけなので周りを気にせず、自然の中で海を眺めながらゆっくりと素敵な時間を過ごす事ができます。

夜は森がライトアップされて幻想的な雰囲気になるので、お昼とは違った素敵な時間を過ごせそうですね。

【神奈川県】snow peak gramping 京急観音崎

http://www.kannon-kqh.co.jp

こちらは、京急グループと人気アウトドアメーカーのスノーピークにより2017年にオープンされたグランピング施設です。

シンプルでオシャレなモバイルハウスは世界的建築家の隈研吾氏の設計による物で、至る所にスノーピーク製品が使われています。

また、観音崎京急ホテルのシェフが調理してくれる地元・三浦半島の食材を使った食事も人気です。

部屋着やアロハシャツの貸し出しもあるので、着替えなどの荷物が少なく済むのも嬉しいですね。

隣接する温浴施設「SPASSO」のフリーパスもついてくるので、そこでゆっくりするのもいいかもしれません。

【埼玉県】長瀞オートキャンプ場

http://www.nagatoro-camp.com/

授乳スペースや女性専用ルームがあるので、子供連れの方や女性に安心して楽しんでもらえるキャンプ場です。

また、滑り台や遊具がある「わくわく広場」や「絵本の部屋」など大人だけではなく子供も飽きずに楽しめる場所が用意されているので家族みんなで楽しめるキャンプ場なのではないでしょうか。

【埼玉県】おふろ café bivouac

http://ofurocafe-bivouac.com/

こちらは、お風呂とカフェが一緒になった新しい形のグランピング施設。

天然温泉や高濃度炭酸泉、泥パック、マッサージチェアなど温浴施設ならではの体験ができます。

他にも、テント、ツリーハウス、ボルタリングウォール、読書スペースなど様々な物が用意されているので飽きることなく楽しめそうですね。

フリーWi-Fiやフリーコンセントなどがあるので、スマホやカメラなどの充電を気にする必要もありません。

本格的なアウトドア料理や本格ドリップコーヒーなども人気となっています。

まとめ

以上が関東でおススメするグランピング施設でした。

アウトドアが苦手な方でもグランピングなら気軽に楽しめそうですね。

外にいながら、ホテルにいるような快適な空間を過ごせるグランピング。

ぜひ今年の夏に体験してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする